大阪日華親善協会オフィシャルサイト

2019年度理事会・総会並びに懇親会開催

2019年度理事会・総会並びに懇親会開催

日時:令和元年6月5日(水) 理事会11:00~ 総会11:30~ 懇親会12:00~

場所:ウェステインホテル大阪 1階「ステラマリウス」 4階「沙羅の間」

参加者:約40名

特別講演: 『―最近の台湾事情と台日関係―』

      台北駐大阪経済文化辦事處

      総領事・處長  李  世丙氏 

大阪日華親善協会では2019年度理事会・総会並びに懇親会を行ないました。理事会・総会は滞りなく行われました。

特別講演では台北駐大阪経済文化辦事處の李 世丙處長に『最近の台湾事情と日台関係』をテーマにご講演頂きました。

幸福度アジア№1でもある台湾の人気は衰えることなく年間約680万人の観光客が日本と台湾を往来しています。関西空港からも週に185便、名古屋のセントレアからの直行便も増便され、年間800万人の往来の相互往来をめざすとお話下さいました。李處長は昨年11月に着任され台湾と日本の経済・文化の発展、友好のために富山・名古屋・徳島など中部から西日本を奔走しておられます。

 

第97回大阪日華親善協会ゴルフ大会

日時:令和元年5月21日(火) 9時12分スタート

場所:琵琶湖カントリー倶楽部『栗東・三上コース』(滋賀県栗東市御園513番地)

参加者:13名

≪優勝≫ 西川 武尊 様

 第97回大阪日華親善ゴルフ大会を『滋賀県琵琶湖カントリー倶楽部(栗東・三上コース)』にて開催致しました。『琵琶湖カントリー倶楽部』は開設60周年を迎える滋賀県を代表する名門コースで過去に日本オープン、日本女子プロゴルフ、関西オープンなどがこのコースで行われており、2021年には日本オープンゴルフ選手権が予定されております。前日夜半には酷い雨模様でした が当日の朝には雨も上がり、真夏の様なお天気の中、汗を流しプレイを楽しみました。 

  

第53回台湾駐日留学生招待見学会

日時:令和元年5月18日(土)

目的:灘の酒藏『福寿』と『神戸ファッション美術館』見学

参加者:約50名

令和元年5月18日(土)に大阪日華親善協会では今年も駐日留学生招待見学会を開催致しました。今年は兵庫県の東灘にあります酒蔵「福寿」と神戸アイランドにあります「神戸ファッション美術館」を訪ねました。酒蔵「福寿」はノーベル賞の授賞の晩餐会にて供されることで脚光を浴び注目された蔵元です。美味しい昼食をいただいた後、工場見学や日本酒を試飲をさせて頂きました。その後は神戸ゆかりの美術館「神戸ファッション美術館」に移動し西洋服飾史の変遷を実物の作品や、英国の故ダイアナ妃が着用された『ロイヤルブルー』のドレスをデザインされた鳥丸軍雪氏の作品も展示されており、斬新なデザインの作品を見ることが出来ました。その後、ポートタワーまで足を延ばし海の風に当たりながら自由散策し、楽しい時間を留学生の皆さんと過ごすことが出来ました。

 

大阪日華親善協会理事会並びに総会のお知らせ

大阪日華親善協会では下記の通り理事会並びに総会懇親会を開催致します。

皆様のご出席をお待ちしております。

            記

日時:令和元年6月5日(水) 

場所:ウエスティンホテル大阪 1階 『ステラマリウス』 11:00~理事会 

                        11:30~総会

             4階 『沙羅の間』   12:00~14:00 特別講演会

講演: 台北駐大阪経済文化辦事處 総領事 李  世丙氏

    「―最近の台湾事情と台日関係―」

※但し、会員様のみのご案内となります

大阪日華親善協会3月例会開催

日時:2019年3月28日(木) 12:00~14:00

場所:帝国ホテル大阪22階 「パイシーズ」

講師:―文楽人形遣い「二代目吉田玉男氏」を迎えて―

出席者:約65名

※今回は国連協会との合同例会となります。

大阪日華親善協会では3月例会を開催致しました。今回の例会で初めての試みと致しまして古く大阪を代表致します伝統芸能、文楽の人形遣い吉田玉男さんをお迎えしてお話をして戴きました。吉田玉男さんは平成27年4月に「吉田玉女」改め「二代目吉田玉男」を襲名されもっぱら立ち役(男役)が中心で「時代物を好み」とされております。4月6日(土)からは国立文楽劇場開場35周年記念4月公演も始まります。そんなお忙しい中、会場にお人形をお持ち下さり、お弟子さんの吉田玉翔さん、吉田玉道さんにもお手伝い頂きましてお人形の所作などを解説して頂きました。会場の皆様も普段はなかなか見ることの無いお人形を真近で見ながらの所作の動きに感心しておられました。